飛びだそう!小さな世界

ミクロマンが好きでブログを始めたけど、最近はミクロマン以外の玩具で遊ぶお話になってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTRA-ACT ウルトラマンガイア(V2) の話

今回は、レビューしてるよw
111211.jpg


ウルトラマンガイアは映像作品を観たことがないです。
ガイアに限らず平成ウルトラマンって、殆ど観たことないんだけどねw

何がV2なのだ?? 状態でしたが、説明にアグルの持つ海の光を受け継ぎ、
2つの力を併せ持つとありましたので、なるほどなるほどでした。


観てないけど見本品を見てたらカッコイイから買っちゃったんだね。












111211 (1)

まずスタイルがいい! 

モデル体型で脚が長いからスタイルがいいと言ってるんじゃないよ。
太ももがムッチリしてて力強い感じがするんです。












111211 (2)

個体差かもしれませんが、お腹の関節がユルユルでポーズが付けづらい。

困った奴だね。。












111211 (3)

このエフェクトパーツを付けてる見本品が、何故か格好良かった。

パッケージを開けてびっくり!
取り付けるんじゃなくて、頭部ごと交換する仕様だった。












111211 (4)

フォトンエッジなる技らしい。

何がどうなってる技なんでしょうかね。。












111211 (6)

こんな頭部も付属

集光Verなんですと、後頭部の一部が無塗装になってますね。












111211 (7)

暗くして光を当ててみる。

真後ろから当ててないので、ちょっと変な感じです。
面白く意欲的なパーツだと思うけど、ちょっと使い辛いかな~












111211 (9)

クァンタムストリーム

派手なビームだね。

左手をどのように構えるポーズなのかよく分からないんだけど、
これ以上動かないし・・












111211 (10)

カギのような右手に交換して、エフェクトパーツを付ける仕様です。












111211 (8)

ウルトラマンらしく、赤いライフゲージもあるよ。












111211 (11)

チョップな形の交換用手首もあります。












111211 (12)

ULTRA-ACTシリーズのどのあたりからこの仕様なのか知らんけど
背中の小さいパーツを取ると穴が開いてます。












111211 (13)

んで、このようなパーツを取りつけます。












111211 (14)

すると何と!

魂ステージに取り付けられちゃいます。












111211 (15)

何処かを挟むのと違って、カッコよく飾れるよ。

お腹のユルユルも気にならないとゆう凄い仕組だw












111211 (16)

アクションフィギュアでスタンド使うの前提ってのは悲しいけど、
ブンドドしない人は如何に格好良く飾れるのかが大事だよね。












111211 (17)

ライダーキックで飾ることだって出来ちゃうぞ!

そんなんで飾る人はいないだろうけどw












同シリーズのウルトラマンと並べてみる。

111211 (18)

111211 (19)

ULTRA-ACTの紹介の度に言ってる気がするけどさ、
このウルトラマンってダメダメなスタイルと思いませんか?

演じてる人が長身痩躯な方でしたけど、この脚なんか棒みたいだよ。

ゾフィーの参考展示品は、ガイアなスタイルなんだよ。
そんなの発売されたら、このウルトラマンは同じシリーズとは思えないよ。



また愚痴っぽいこと書いてますが、ACTウルトラマンガイア(V2)は
良い出来だと思います。
ウルトラアクトも怪獣は売れないみたいでガイアの怪獣は出ないようだけど
ウルトラマンアグルが出てるから、それなりに遊べるのかな。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m10x.blog36.fc2.com/tb.php/506-139ce041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。